カテゴリ:アメリカで暮らそう( 16 )

アメリカでコンタクトレンズを買うには。

渡米前に用意した、「アメリカで暮そう」カテゴリ。
今更ながらの投稿ですが、想定外で結構焦りましたので、情報共有を。。。

私はコンタクトがないと目の前の本すら読めないほど、視力が悪く、
起きてから寝るまで、ずーーとコンタクト着用です。
これほどの視力の悪さなら、たいていはメガネと併用するものですが、
哀しいかな、、、メガネが恐ろしく似合わないので、、、
メガネは持たず、コンタクト一辺倒。

渡米前、何をどういい方に解釈したのか、
「アメリカの方がコンタクトは安い。」、「処方箋なしでも購入できる」と、
勝手に思い込んでしまい、1年分くらいしか日本では購入せず、
とうとう先日そのコンタクトのストックが切れてしまったのです。

イギリスに住む友人から、コンタクトをネットで安く買えるサイトを紹介してもらっていたので、
いざ、自分のコンタクトの度数などを入力し、購入ボタンを押そうと思ったら、
なんとエラーー。

購入の前に、処方箋を書いてもらった医師名(もしくは眼科名)を、
入力する項目があったのでした。
イギリスでは、こんな項目は表示されないようで、
アメリカバージョンは、この画面が出てきてしまうのでした。

そう、アメリカでは、コンタクト購入に処方箋は必須です!!

落ち着いて考えればそうですよね。
日本はアメリカに右ならえなので、日本で処方箋が必要なら、
おそらくアメリカも!?って、なぜ考えが周らなかったのかちょっと自分でも不思議。。。

さーーー、大変。
コンタクトの残りはあと1つ。
もし落としでもしたら、私は何も見えず、運転すらできない!!
お花の学校にすら行けない!!と、、、かなり焦りました。

まずは視力を測りに、眼科に行かなきゃと!!、自分の保険を調べてみると、
あれ、、、視力検査は保険適用外!!!
(加入している保険の種類によっては、カバーされている人ももちろんいます。)
え~~、日本では当たり前にカバーされているのに。。。
馬鹿みたいに高い医療費を請求されるアメリカ。
一体視力検査でいくらかかるんだろうと、心配になっていたら、
どうやらCostcoの視力検査が一番安い!との情報をゲット。
f0130621_11524735.jpg

Optometristとは、眼科視力測定医のこと。
いつも通りすぎていましたが、入り口のすぐにあります。

もちろん予約してから受診です。(アメリカは予約診療が基本。)
ご覧のとおり、視力を測るだけで、なんと$89.
な~んと高いんでしょう、とかなりへこみましたわ。。。

まぁ、なにやら色んな機械を駆使し、測ってくださいましたが、
なぜか日本では乱視と診断された右目は、普通に近視とのこと・・・。
う~~~ん、どっちが正しいんだか・・・。
ここでの処方箋をもって、隣のメガネ売り場でコンタクトを購入します。
f0130621_11583100.jpg

コンタクトもCostcoで買うと安いとのこと。(比較した事ありませんが。。。)
2Weekの使い捨て8箱で、トータル約$120ですから、
やっぱり日本よりはお安いですね。

これにて、一件落着しましたが久しぶりに焦ってしまいましたわ。。。
これから渡米予定の方のご参考になれば。。。
[PR]
by gold_99 | 2009-09-19 12:02 | アメリカで暮らそう

運転のその後・・・

夫のスパルタ教育のため、かなり上達しました!

初心者なのに、かなり厳しいのですよ。。。
一番は、先日深夜に新宿から山手通り、246、第3京浜で横浜へ帰りました。
タクシーで入り乱れ、バイクは来るし、おうちに着いたときは、どっとお疲れ。

今日も家族で世田谷のお寿司屋さんで壮行会の後、
私の運転で横浜に帰宅。
f0130621_23104731.jpg

私が車でベイブリッジを通るなんて、感動です!!
車庫入れも上手になったし、8月中にはカリフォルニアでの現地免許に挑戦しよっと!

さて、荷造り荷造り。
一体、スーツケース何個になるでしょうか・・・?
[PR]
by gold_99 | 2008-07-27 23:15 | アメリカで暮らそう

Must Have-総集編

結局3回で終わってしまったMust Have企画。
う~ん、大雑把な私の性格を表してます・・・。

私も色んな方に助けて頂いたので、今後海外生活を始める方の
参考になれば・・・と思いまして。

【引越し会社・プラン】
クロネコヤマト、海外引越し単身プラン
荷物の量に応じて3コースあり、私たちは9個(大5、小4)のミニマムコース。
今回の海外行きは想定の範囲内だったので、あまり物を買わないようにしてました。
最初少ないかしら??と思ったけれど、これで十分。
夫の大量の本も、私の大量の食器もすべて納まりました!
競合のN社も同様のプランを出してますが、割高でした。

【仕組み】
我が家はまだ海外の住所が決まってませんし、VISAも昨日降りたばかり。
でもそこは大丈夫☆
VISAや航空券は確定次第、ヤマトにFAXすれば良いし、
海外の住所が決まってなくても、現地のヤマトの倉庫で約1ヶ月は保管してくれます。
なので、住所が決定次第、連絡すれば大丈夫。
便利な世の中ですねぇ~~。

【引越しの中身】
アメリカは特に厳しく、引越し荷物には食品は完全にNG!
(宅急便として日本から送るのは大丈夫です!)
しかも新品の製品も持ち込めません。(あまりに多いと関税がかかる)
なので、大人買いした大量のお化粧品は、全て箱から出し、
使ってあるかの様な形跡を残すのであります。
さて、通関の方の目をごまかせるでしょうか。。。。
あと、中身は全てPacking Listに、品名と価格まで書き出します。
これがかなり面倒・・・。

さて、本題。
前3回以外に、これは手に入りづらい!と思って入れたものです。

 ●洗濯物干し(洗濯バサミの沢山ついているもの。)
 ●洗濯用のデリケート袋(海外でデリケートなんて事、ありえないでしょう。)
 ●室内用スリッパ(日本の様に質のいいものはないそう。。)
 ●大量の文房具(日本の文房具は世界一、こんな種類があり品質良い国は中々ない。
           少なくともロンドンにはあんなに先の細いボールペンはなかった。)
 ●キッチン用スポンジ(これも海外はあまり良いものがない。。。)
 ●バス用ラック(シャンプーなどを置いておくもの。これもないと予想。)
 ●調理道具一式(すり鉢とか、ざるなど。これも探そうと思うとかなりストレスフル)
 ●折りたたみ傘(日本ほど品質・デザイン共に優れているものはない。)
 ●スケール類一式(単位が違うので、はかり、体温計は全て持参。)

【番外編】
我が家のことを良くご存知の方は納得できるかと思われますが、、、
夫のアコーディオンもちゃんと荷物に入れました!
海外でご披露する日はあるのでしょうか。
最初私はあまり期待していなかったのですが、いざ聞いてみると、
意外と上手なのですよ(笑)
なんだか妙にParisっぽい雰囲気が出ていて、笑ってしまいます。
体の大きい夫が、アコーディオンを弾くというアンバランスさがいいのか、
弾くと、必ず人気者になれるようです・・・。


考えると、日本製はやっぱり素晴らしいですね。
品質も、デザインも、価格も。それぞれのものに見合ってます。
ニッポン、バンザイ♪♪
こんな素晴らしい国から離れるなんて、とても寂しいです。。。
[PR]
by gold_99 | 2008-06-30 10:42 | アメリカで暮らそう

引越し完了!

昨日、2年間住んだ我が家から完全に引っ越し、
今は夫の横浜の実家に、1ヶ月お世話になっています。
海外の家具を置いていたためか、ドアや階段に対し、家具が大きすぎ、
さすがの日通さんもお疲れ気味でした・・・。
でも、ソファ、テーブル、ピアノを大事に梱包して頂き、昨夜23時無事終了。
長い一日でした。

振返れば、我が家には何人のお客さまがいらしたことでしょう。
今年のお正月だけで17人ですから、2年間ではきっと100人は超えるはず!
ほとんどの回に参加の方もいらっしゃいますが(笑)
みんな仲良く、よく食べ、よく飲み、よく笑い、、、
夫婦共々、楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、私のお料理を召し上がっていただいた事で、私のお料理の勉強の場となり、
皆様のお陰で少しは「おもてなし」が何たるかを、学ぶことが出来ました。
ありがとうございました。
我が家にいらして頂いた多くの皆様に、夫婦共々感謝申し上げます☆

ぜひぜひ、ベイエリアにもお越しくださいませ。
食器も、お重も、お料理本もすべて持ちましたので、また楽しくお食事しましょう♪
(いつも食の話題ばっかり(笑))
[PR]
by gold_99 | 2008-06-29 13:45 | アメリカで暮らそう

VISAの申請

VISAの申請のため、早起きして夫婦でアメリカ大使館へ。

テロ対策のため赤坂の大使館近辺は、とてもセキュリティが厳しい。
大使館の写真を撮りたかったけれど、夫が「逮捕されるよ」と仰るのであえなく自粛。
が、その後、入り口で、カメラ、携帯、お財布類はすべて没収されました。。。。

さてさて、すごく時間がかかると聞いていたけれど、
申請書類のチェック、指紋の登録(両手+親指!)、面接で、
本日の所要時間は、約1時間半なり。
この面接、これは面接ではないですね。short chatですね、これは。
「You go to CA?, I'm from CA, Good☆」なんて感じ。

約1週間で、VISAは郵送されるとの事。
VISAがないと、海外の引越し荷物も発送できないし、航空券も取れないし。
ほとんどのことがVISA有きで進むのですから、とっても重要です。
もっと時間かかると思ったけれど、これで一安心。

これから申請なさる方も、どうぞご安心くださいね。
[PR]
by gold_99 | 2008-06-24 12:08 | アメリカで暮らそう

Must Have☆-健康

海外、特にこれからいくアメリカで一番気をつけなきゃ!と思うのは健康。
すべてにおいてBig Sizeなあの国では色んな感覚が麻痺してしまいそう・・・

今回の渡米、色々やりたいこと沢山ありますが、その1つが「夫の体質改善」。
今は超多忙なため食生活が不規則ですが、
今後の海外生活では、朝・晩は私の作ったご飯を召し上がって頂けそうなので、
なるべく和食で、健康メニューにしたいと思ってます。
なので、乾物類、お出汁に使う昆布、鰹節はちゃんと持っていきます。
(引越しの中には入れられないから、別送便として)

あと、これも!
我が家がかれこれ3年間位信じて飲んでる、青汁。
f0130621_16433133.jpg

こちらから、ネットでお安く購入してます!

豆乳に溶かせば苦味が消え飲みやすく、なんと夫は自分から進んで飲んでます。
効き目はというと、、、、
私自身以前、豆乳+青汁+黒すりゴマの組合せで、一年間飲んだところ、
コレステロールが下がり過ぎてしまい、会社の健康診断が再検査に!(驚)
なので、私が飲むようなものでは無さそうなので、もっぱら夫です。

こういった物は、信じて飲むことが重要ですね!
というわけで、海外行きにはMust Have☆
[PR]
by gold_99 | 2008-06-19 16:53 | アメリカで暮らそう

夫婦である証明・・・

今後住む海外の住居を申請中です。

ただ、そこに住むには私と夫が夫婦である証明が必要との事。
Marriage Certification(婚姻証明書)の提出ということらしいのですが、
これは日本ではメジャーな公的書類ではないですねぇ。。。
国際結婚の盛んな海外では、普通の書類のようです。

色々調べましたら、婚姻届受理証明書を英訳したものでよいとのこと。
これは、婚姻届を提出した役所に行けば簡単に取れます。
が、、、聞くと、まだ日本ではこの英語版の発行はしていないそう。。。
なので、妻は辞書片手に頑張りましたの。
f0130621_16171850.jpg

これは、以前ロンドンに留学する際に購入した戸田奈津子さんご推薦のもの。
ずっと眠りっぱなしでしたが、また出番が来て良かったわね。

手続き大変ではありますが、勉強になります。
[PR]
by gold_99 | 2008-06-19 16:21 | アメリカで暮らそう

Must Have☆-文化

前回よりあまり体系だってませんが、今回は私にとってのMust Have。

引越しの荷物には限りがあるし、ミニマムな海外生活だけれど、
やっぱり心豊かに、美意識を持って生活することはとっても大事なこと。
人それぞれ価値観は異なりますが、私にとって一番活力をもらうのは、
美しい物や、音楽、素敵な人に出会ったり、という時のようです。
だから日本のおうちで大切にしていたものは、できる限り持っていきたいのです。

 ・結婚祝いに頂いた、リヤドロ「愛しいあなたへ」
f0130621_1537843.jpg

 ・生前画家だった夫の祖父の絵
f0130621_15372354.jpg

お部屋に一枚絵があるだけで、全然雰囲気が変わり、
また夫の祖父の絵ということで、見守っていてくれる安心感があります。

その他、和食器もできる限り持っていくつもり。
計算したら、例えば2年間としても、お食事の回数はなんと2,190回!
簡単なご飯でも食器が引き立ててくれますものね。
とても重要です。

どれも大事なものばかり。
きちんと梱包すれば大丈夫でしょう。
これらに囲まれて、海外でも心豊かに、穏やかに、暮らしたいものです。
[PR]
by gold_99 | 2008-06-17 15:50 | アメリカで暮らそう

そろそろ頑張りましょう。

昨日我が家に届いた大量のダンボール。
玄関をほぼ占領しています・・・
f0130621_1519871.jpg

さて、引越し準備、今月末に迫っているのにどうしましょう。
まだこの家で生活しているから、何から始めていいのかしら。
家の中を行ったりきたりするだけで、何も進んでない。。。
ダンボールなんかを一眼レフで撮ってる場合じゃありませんね(笑)

といっても、引越し会社の選択は私がやったのですのよ。
お見積もりでこんなにも差があるのかと、学習しました。
会社時代に培った交渉術で、頑張りました!
結果的には、
 ・日本分は日通
 ・海外分はヤマト(船便)
となりました。

テロの関係で、引越しの荷物には食品&新品のものは一切だめとのこと。
身の回りのものを持っていくという考え方だから、新品はありえないのでしょうね。
お化粧品なども大量に買い揃えてますが、外箱はすべて取って入れればいいとの事。
こういった理論?はすべて把握してるから、後はつめるだけね。
本腰入れて頑張りましょう。
[PR]
by gold_99 | 2008-06-17 15:19 | アメリカで暮らそう

Must Have☆-紫外線対策

さて、第二回目のMust Have☆は、紫外線について。
聞いたところによると、CAベイエリアの紫外線はなんと日本の14倍!
14倍って・・・???、一体どんなのかしら。。。

私が思いつく限り用意したものはこちら。
f0130621_14225948.jpg

 ・サングラス
 ・顔用日焼け止め
 ・運転用アームカバー
 ・帽子

「手抜き一分、シミ一生」
以前何かに乗っていたフレーズ、紫外線はお肌の大敵。
太陽さんさんのCAで、太陽から逃げる事は不可能に近そうですが、
できる限りの努力はしましょう。
これにあと、運転用の短いグローブが加わる予定です。

本当は日傘を持っていきたいけれど、日傘差して歩いている人なんて誰もいないわね・・・。
清き日本文化を紹介したいのだけれど。。。。
勇気があれば、挑戦します♪
[PR]
by gold_99 | 2008-06-12 14:28 | アメリカで暮らそう