カテゴリ:Flower( 32 )

お雛さま

毎年気をつけているのに、いつもぎりぎりになってしまうお雛さま。
今年こそ忘れず!、と思っていたので、今年はバレンタインから飾りました♪
f0130621_88251.jpg

渡米前に母が持たせてくれた、陶器のお雛さまです。

最近イベント続きで、中々おうちでご飯の機会がないので、
今年はお雛まつりディナーはなし。
その代りにと、多めにお花を飾りました。

アメリカでも、ももの枝が売っているんですよ^^
f0130621_8105152.jpg

いつまでも女の子は可愛らしく!、という事で、、、
ピンクのチューリップと、ラナンキュラスで、甘甘の投げ入れ。
ピアノの練習もはかどりそうです。
f0130621_8132491.jpg

ついに明日が、ホームコンサート。
最後の練習をする事にしましょう♪
[PR]
by gold_99 | 2010-03-06 08:15 | Flower

春のお花満開♪

雨がしとしと、ざあざあ降る日もありますが、
こちらBay Areaは、日が長くなったり、ぽかぽか陽気の日も増え、
(こういうのが、三寒四温??)、
すっかり春らしくなってきました。

我が家のパティオも、春のお花が咲きそろいました。
結婚記念日に夫がプレゼントしてくれた、100個のムスカリとヒヤシンスの球根も、
今年もまた咲いてくれました♪
f0130621_3322637.jpg

本来なら、お花が終った球根は翌年のために堀り起こすのですが、
そのままでも大丈夫ときき、まさにそのまんまにしてありました・・・。
f0130621_3331325.jpg

それでもこんなに可愛くさいてくれ、心が和みます^^
f0130621_3351446.jpg

でも、ヒヤシンスは球根が1年で疲れてしまうのか、
今年はかな~~り貧弱なお花となってしまいました・・・。
水栽培などで簡単に1度はさかせることができますが、
翌年もさかせるのは、案外難しい事のようです。
f0130621_3364356.jpg

そうそう、こちらのプランター。
横の鉢に植えてあった、アリッサムがこんなところでムクムク成長中。
冬の間に種が飛んだのでしょうね。
f0130621_343965.jpg

パンジーも、バコバもこの通り、
ぎゅうぎゅう詰めでかわいそうですが、自然の事なので温かく見守る事にします^^

寒くても暖かくても、いつも優秀、ゼラニウム様☆
f0130621_3405928.jpg


街中にも、綺麗なお花がさいていてとても楽しいです。
いたるところにある、木蓮。
f0130621_3461510.jpg

お花自体が人間のこぶし以上の大きさがあって、
通りにこの木蓮がさいていると、とても華やか。

いつか自分のお庭が持てて、木が植えられるなら木蓮を植えたいです。
でも、ブーゲンビリアを壁につたわせるのもいいし、ミモザも植えたいし・・・。
Bay Areaの緑溢れる中に住んで以来、憧れの樹やお花がとても増えました。

カメリアもとっても綺麗。
f0130621_350413.jpg

f0130621_3503044.jpg

ポピーもポップな色で、ワクワクします。
f0130621_3511245.jpg

バラはまだもう少し時間がかかりそうですが、
近づいてみると、若い緑の新芽が出ていました。
f0130621_3515959.jpg


私がいつもお世話になっているFiloliも、春になり、お花で溢れ、
どんなにか綺麗なことかと思います。
来週辺り、久しぶりに行ってみようかしら、、、

お出かけの予定をあれこれ考えるのも楽しい季節がやってきました♪
[PR]
by gold_99 | 2010-03-01 03:56 | Flower

もうすぐ春♪

ここ数週間、気分も沈むくらいの雨・風・雷・嵐の連続でしたが、
少しずつぽかぽか陽気の日も増えてきました。

我が家の近くに現れた、黄色い木。
f0130621_13425229.jpg

車で通る度に、もしやミモザの木では?と、気になっていました。
今日はお散歩にちょうどいい日でしたので、
リフレッシュもかねて、夫とカメラを持ってお散歩してみました。

近づいてみると・・・、

やっぱり!
f0130621_13451792.jpg

ミモザの木でした♪
おうちに帰って調べてみると、”春を告げるお花(木)"だそう。
f0130621_1346374.jpg

枝という枝に、大量の黄色の毛糸がついたみたいで、とっても可愛らしい。
f0130621_1348199.jpg

東京ではあまり見たことがなくて、アメリカに来て、
Floral Designで、ミモザを使ったアレンジを見て以来、
独特なお花の感じが大好きに。
実物を見るまでは、1本の木にたわわになるのだとは、全く想像もつかず。。。
f0130621_13504635.jpg

f0130621_13512125.jpg

きれいね~~~。
ぽきっと1本、拝借したかったのですが、夫に大反対されたのでできず。。。
でも、こんなに近くで写真を撮れたので、満足です^^

他にも黄色いお花がたくさん☆
f0130621_13535855.jpg

黄色のお花を見ると、心がうきうきしますね。
f0130621_1354481.jpg

我が家のパティオにも、例の大量のムスカリやヒヤシンスが、
お花をさかし始めました。(これはまた今度。)

街中にも、お花が少しずつ咲き出して、
ついついキョロキョロわき見運転をしてしまい、私には要注意の季節の到来です^^
[PR]
by gold_99 | 2010-01-31 13:58 | Flower

Vacationに入ります。

久しぶりに登場の、パティオです。

季節はめぐって、雨季になって気温が下がっても元気。
f0130621_16582540.jpg

お迎えしてよかったなぁと思うのは、なんといっても、
この真っ赤なローズゼラニウム。
リビングから一番目立ち、ちょっとでも目に入ると和みます。
f0130621_16591581.jpg

肥料をあげるだけで特別なお世話はしてないのに、
虫もつかず、どんどんつぼみがつきます。
f0130621_1701394.jpg

これくらいFlower Headがあったら、私のお花の先生のように、
チョキチョキ切って、こんな可愛いブーケにしたいところですが、
f0130621_1752413.jpg

そんな勇気はまだなく、、、有難く眺めるだけ。

昨年100個植えた球根は、お花が終った後も、
掘りおこさずそのままだったのですが、季節がめぐってきて、
また元気に芽を出してくれました。
f0130621_1774965.jpg

時が来るとちゃんと動き出し、、、こんな小さなパティオからも、
自然の偉大さが感じられるとは、ありがたいことです。
おうちガーデニングの醍醐味は、こんな小さな日常の発見の様な気がしています。
だからやめられない。


 * *

さて、少々早いですが、我が家は明日からVacationに入ります♪
行き先は、、、また今度のお楽しみ。

脳みそがとろけそうな場所で、実際どれくらい溶けてしまうのか、
検証してみたいと思います。

みなさまも、
 ☆Happy Holidays☆
[PR]
by gold_99 | 2009-12-17 17:14 | Flower

趣味が高じてしまいました。。。

Holiday Traditonの一般公開が終了した後、
ボランティアは、売れ残ったオーナメントなどすべての商品を
50%OFFで、購入できました。

朝のHighwayの渋滞にもめげず、セール開始のOn timeに着き、
意気揚々としていたのですが、
すでにエントランスには、かなりの列・・・。
うぅぅぅ~、アメリカのマダムをなめてはなりませんね・・・。

何かクリスマスの置物でも、、、と思ってましたが、
ときすでに遅し、買いたいと思うものはありませんでした・・・。
でも今日は、50%OFF!!
何か買わねば!とあせった私の頭に浮かんだ、Good Idea。

「オーナメントを買おう!!」

大人2人なので、日本でもアメリカに来てからも、
ツリーは飾ったことのない我が家。

でも、将来子供がいて飾るかも知れないしと、日本に帰った暁のため、
またオーナメントはずっと残るので記念として、
自分のお手伝いしたツリーから少しと、あとは色をコーディネイトして、
f0130621_544290.jpg

オーナメントをどっさり!、たっぷり!買いました。

家に帰って包みを開いて、「きれいーー」と眺めているうちに、
「今飾りたい!!」という思いがふつふつ沸いてきまして、、、
抑えることをできず、、、
もう次の瞬間には、車に乗っていました^^:

しかも、せっかくアメリカにいるんだしと、
向かった先は、Fresh (生)ツリーの販売所!
長さにもよりますが、$20位で購入できるんですから、生に限るでしょう!

この時期のアメリカの風物詩といえば、
街中の空きスペースに、Fresh(生)のもみの木が、
ずらーと売られている場所があって、
f0130621_4371155.jpg

そこで買ったツリーを、車の上に乗せて運ぶ人が、たーくさんいるんです。
こんな感じ↓
f0130621_440384.jpg

アメリカでは、ツリーは「生もみの木」という人が、多数。
これを見ると、あーー、年末だわ、と思います。

必要なものはシンプルで、
もちろんFresh Treeと、根元を支えるプラスチックのカバーのみ。
根元をねじで固定しなければいけないようで、
お店のおじさんに、私でもできそうかとたずねてみると、
懇切丁寧に教えてくれましたが、
最後に「一人じゃなくて誰か手伝ってもらった方がいいよ。」と
半ばあきれられました。。。
その、誰かを待てなかったのですよ~~、おじさん。。。

売り場から車まで運び、車から家まで。
周りの人、え、、一人でやるの??ってちょっとびっくりしてましたが、
気にしない気にしない。

どさっ!!
f0130621_4594131.jpg

確かに、根元の固定は、支える人がもう一人必要で、
Koreanオクサマを緊急招集。(夫はゴルフで外出中でした。。。)
Koreanオクサマも、え、、買っちゃったの??と呆れてましたが、
一緒に手伝ってくれました。
f0130621_501356.jpg

紐をほどくと、ばさっと枝がひらき、思わずよけてしまいました。
う~~ん、やっぱり樹のよいかおり!!
f0130621_504191.jpg

根元をしっかり固定した後は、お楽しみの飾りつけ。

一つ一つ包みを開けては、感動してくれるKoreanオクサマ。
購入したのは、私の背ぐらいの3ftのツリーなので、
はしごを使う事もなく、1時間ほどで終了しました。
f0130621_4453670.jpg

この赤いボールと、ことりさんはお手伝いしたツリーから。
f0130621_446307.jpg

下から見上げると、ライトに反射して2割り増しくらい綺麗です。
うっとり^^
f0130621_4472399.jpg

f0130621_1324157.jpg

ここにも、ことりさん♪
f0130621_4491613.jpg

丸いオーナメントだけでなく、長い物、形がユニークな物も沢山購入。
f0130621_4531929.jpg

ソファーの目の前に飾ったので、一日ライトをつけては、
うっとり眺めてます^^;
私の観察によりますと、、、夕暮れ時が一番雰囲気ありますね。
あと、朝起きてリビングにいく瞬間が、一番いいかおりって感じて、
最近は、寝覚めもさわやか^^

ただ、このFreshのTree.
なんと一日ごくごくと500ccも、お水を飲まれるんです。。。
お部屋でも光合成してるんですね。。。

葉っぱも日々ぼろぼろ落ちるので、お掃除が大変ですが、
やっぱり挑戦してみてよかった、Fresh Tree☆
(ちょうど飾りつけが終った時に夫が帰宅し、ヒジョーに呆れていましたけどね^^;)
[PR]
by gold_99 | 2009-12-13 05:04 | Flower

最近のパティオ

Floral Designのクラスに行って以来、
お庭でバラやアジサイ、ゼラニウムを育てている方がとても多く、
せっかくだし私も!という願望がふつふつと。。。

バラは難易度高いし、アジサイはさく時期が限られるし、、、
という事で比較的簡単なゼラニウムに挑戦。

ピンク、白、八重と色々ありましたが、やっぱりゼラニウムといえば赤でしょう。
f0130621_320697.jpg

つぼみがにょきにょき出ていて、ソファから眺める度にうっとり^^

後ろのピンクのペチュニア&アリッサムもとっても元気。
虫つかずの健康優良児です。
ローズマリーも、いつも問題なし。
f0130621_3314675.jpg

土が乾いても、ほっておかれても、独立独歩。楽だわ~~。

アマリリスも、お花が終ってもお水はかかさず。
f0130621_3352914.jpg

今年もお花をさかせてくれるでしょうか。
まぁ、なんて元気な葉っぱ、、、と触っていたら、
なんとカマキリが葉っぱの陰に潜んでいました。
ぎゃーーーと、びっくり叫んでいたら、どうやらかまきりもびっくりしたようで。
f0130621_3355072.jpg

私の観察によりますと、約6時間くらいはこの姿勢でした。
どうしちゃったんでしょうか・・・。

一番手がかかるのはこのお方、ミリオンベル。
f0130621_3391810.jpg

アブラムシがびっしりついてしまい、ミリオンどころかハンドレッドのお花すら、
つけていません。
ハンギングで宙に浮いているのに、一体どこから虫は来るのでしょうか。
1週間ほど、水で薄めた牛乳をスプレーし(牛乳の脂肪分で、窒息死するようです。)、
色々きり戻し、何とか虫はいなくなりました。
本当に効きますねぇ、牛乳スプレー。
これから巻き戻しを図っていただきたいものです。

もうすぐ去年の例の球根も準備をしなくてはいけないし、
今年もパティオから目が離せません!(大げさか・・・)
[PR]
by gold_99 | 2009-09-13 03:43 | Flower

パティオのその後

日本に1ヶ月以上も帰国していたので、枯れるだろうとは予測していましたが、
見事に見事に、みんな総枯れ。。。
可哀想なことをしました。。。

今年こそ綺麗なこんもりとしたハンギングを目指して!
f0130621_4184625.jpg

深紅と紫のミリオンベル。
f0130621_4193723.jpg

Nursery(園芸やさん)でこんもりさいていたのに惹かれ、2株購入。
虫に負けず「ミリオン」のお花をつけて頂きたいものです。

ハーブの定番、パセリくん。
Organicです!
f0130621_4214061.jpg

またポタージュをつくって、最後にパラりとしたいですね。

あまり手のかからないローズマリーまで枯れてしまったとは、、、
Californiaの太陽、恐るべし・・・。
f0130621_4234392.jpg

今一番の美人さん。
f0130621_4301139.jpg

ペチュニアと、アリッサム。
太陽さんさんの下、アリッサムの白がとってもまぶしい!
ペチュニアも、早く枝垂れるほど、さいてくれないかしら~~♪

どうやら私にとっては、「こんもり、しだれる」が、
お花選び、ガーデニングのポイントの様です^^
[PR]
by gold_99 | 2009-07-27 04:34 | Flower

先週の復習

2週間前までは、珍しく25度を越え暑い位だったのに、
今週は一転曇り空&しとしと雨。

Californiaに来て以来、雨や曇り空だと違和感を感じます。
やっぱり青い空じゃないと!Californiaなんだから!!

季節の移り変わりと共に、お花も街の至るところに綺麗にさいています。
スーパーのお花の値段も、どんどん下がり、
今日はチューリップは5本で$1でした。
アイリスなんて、10本で$1。

先日のFloral Designの復習もかねて、チューリップとスイトピーを購入。
オアシスも新しく買ったし、まずナイフでオアシスを切るところから始めようと、
頂いたプリントをにらめっこしながら、開始!

花器よりも高く切って、まずはお湯に十分浸して・・・
チューリップははさみは使わず、アスパラガスみたいにぽきっと折って・・・
スティックで穴を開けてあげて・・・
中心に向かって、上に向かってさして・・・

とSpecial Tips(コツ)を守って、活けたのだが・・・
(全然綺麗ではないけれど、私の記録として。)
f0130621_7171724.jpg

ありゃりゃ。。。
困ったものです。。。

先日もそうでしたが、先生のは余裕を持ってさしてあってふわっとしてるのですよ。
しかもお花が上を向いたり、前向いたり、横向いたり。
それでいて、全体にまとまり感があるのですよ。。。

なのに、私の。。。
よく見るとオアシスは穴だらけ。。。(迷った跡がよく見える。)
気をつけたのに、お花がみんな同じ方向向いていて、窮屈な感じ。

やっぱり、ちゃんと習おう。
[PR]
by gold_99 | 2009-05-07 07:24 | Flower

季節を感じに、

寒くてしばらくご無沙汰だった、お花屋さん。
暖かくなったので、季節のお花をチェックしに行ってきました。
f0130621_1356059.jpg

この一面に広がっていたのが、バラの苗木。
f0130621_13561299.jpg

Berkeleyはバラが気候に合っていて、たいていのお庭にあります。
Costoでも苗木を売っているくらいですからね。
f0130621_13571675.jpg

びーくりする位沢山種類があって、一つ一つに名前も!
苗木から育てるのって、難しいんでしょうねぇ。。。

一時期私をとりこにした、球根コーナー。
春植えだから、秋にさくのでしょうか。

カラーも球根から育てられるとは、、、知らなかった。。。
f0130621_13594275.jpg

百合根ってあるくらいですからねぇ。
f0130621_1405537.jpg

ダリアは色がビビットで、飾るだけで気分がイキイキ。
でもかなり、背が高くなるから私むきではないかな。
f0130621_1441076.jpg

一瞬心惹かれましたが、今年は今あるのをもっと綺麗にさかせる努力の年に
しようと(どんな年だ?)、ぐぐぐっとこらえました。

いつ行っても楽しい場所、お花屋さん。
[PR]
by gold_99 | 2009-03-15 14:08 | Flower

春らんまん

朝起きてブラインドを開けてみると、ひときわ輝いていたこのお方。
f0130621_1721275.jpg

一番きれいなお顔を残してあげたくて、パジャマのままパシャパシャ。

こぶし大はあろうかという、大きさ。
こんなに美人さんなのに、うつむき加減・・・。
もっと胸張って、太陽を見上げてもいいのに。。。

ひかえめさが、美人の秘訣なのでしょうか・・・☆
f0130621_17235040.jpg

ムスカリもどんどんつぼみが増えて、とてもにぎやか。
少しつんでは、ダイニングのテーブルに飾って楽しんでいます。

正直お花を育てる事から、こんなに喜び、発見があるとは思っていませんでした。
祖母は、何よりもお花を頂くのが一番嬉しいと言います。
人生の達人は、ずっとずっと前にこの事に気づいていたのかな・・・。

切花1輪でもいい、鉢植えでもいい。
どうぞ「花のある生活」、してみてください。
「花は心のビタミン!」です。(仮屋崎先生語録より。)
[PR]
by gold_99 | 2009-03-07 17:36 | Flower