カテゴリ:お嬢さんと( 33 )

生後1か月

とにかく一日があっという間に過ぎていきます。。。
娘が起きている間は、携帯、ipad、PCはなるべくしないようにしているので、
中々更新できませんが、すぐに2か月になってしまいそうなので、
ささっと記録、ささっと・・・・

無事に生後1か月を迎えました。
当日は、少しだけ手間をかけてディナーを作り、ケーキを2個買って、
ささやかにお祝いしました。
3か月のときには、ちゃんとケーキを手作りしたいと思っています♪

<Sちゃん>(これからこう書こうかしら・・・)

・体重2,772g、身長48.5cm → 体重3,865g、身長52.5cmに!!
母乳ってすごいですね、人間を1か月で1キロ以上増やすとは。
どういう栄養になっているんでしょうか・・・

・だいぶ私と目が合うようになりました。

・童謡、俳句、絵本、数かぞえなど、私の話をじーーーと聞いています。
特に、黒猫のタンゴの歌、ぐるぐるしましまの絵本が好き。(だと思う。。。)

・抱っこが大好き、(抱っこしていないと泣きます。)
ハイローチェア、授乳クッション、高級マットレスなど、いろいろ試しますが、
抱っこして寝たかな~~と思っても、置いた途端泣き出します。
なので、私は日中ず~~~と抱っこしてます・・・。

・夜はぐっすり4~5時間まとめて寝てくれます。
ベッドのお部屋は暗くしているせいか、ここでは寝るものと思っているようです。
このお部屋では不思議と泣くことがないです。
私もまとめて寝られるので、体が休まります。

・エルゴでお散歩開始、子育てセンターにもデビューしました。
お天気の良い日は毎日お散歩しています。
来週は育児講座に参加予定です。

・乳児湿疹・・・・
これが悩みどころ。。。
3週目あたりから、ほっぺ、顎にぶつぶつと。。。
先生はそのうち消えるから問題ないとのことでしたが、やっぱりねぇぇ。。。。
中々よくならないので、顔を見るたびに早くよくなりますように、とお祈りしています。。。
汗をかいたらすぐに赤くなるし、赤ちゃんのお肌って思っていた以上に敏感。


<私>
・股関節や骨盤がだいぶしまってきました。
一時は近所が異常に遠く感じましたが、今はほぼ大丈夫。でも、重たいものは持てません。

・体重がほぼもとに戻りました!!!
妊娠中8キロ太ったのですが、1キロ残してほぼ戻りました。
でも、おなかはたるんでいます、、、ビクスにでも行こうか検討中。

・肩こりがマックス!!ひざは擦り剥け。。。
毎日抱っこなので、肩はもうバリバリです。
最近は痛くて寝つけないことも、、、ひざも立膝でおむつを替えたりするので擦り剥けています。。。
近くのマッサージに定期的に通うことにしよう!

・3食作って、家事もちゃんとしてできています。
母が帰宅した後は、私は飢えて部屋もめちゃくちゃになるんではないかと心配しましたが、
意外にも自分で毎回ご飯は作れて、毎日お掃除もお洗濯もしています。
これがとてもいい気分転換になっています。
抱っこしながらお料理のときもありますが、その時はSちゃん相手にお料理教室を開催しています♪
これが楽しいです☆
「おだしとりま~す。」、「れんこんさんをいためま~す。」などなど。
早く一緒にお料理ができるようになればいいな~~~~。


とこんな感じでしょうか。


* *

自分もこうして育ててもらったんだなぁと思えば、不思議と頑張ってしまうもの。
起きていればあやしたり、抱っこしたり大変なんですが、
ずっと寝られると何となくさみしくて、ほっぺをつんつんして起こしてしまう私。。。

こんなにも小さいのに、大きな存在Sちゃん。
無事に2か月も迎えられますように。

おっとっと。
泣き出してしまいました、お呼びがかかりましたのでまた今度。
[PR]
by gold_99 | 2012-04-03 09:15 | お嬢さんと

おかぁさん

夫婦で読んでくださいと、知人から感慨深い詩を頂いたので、備忘録として。

  * *

『おかぁさん』

おかぁさん 私のことを愛して下さい
わたしは泣くことしかできません
でも、決してあなたのことを困らせようとしているのではないのです

おかぁさん 私のことを愛して下さい
温かいお腹の中が恋しくて、ときどき懐かしくなってしまうのです
長いこと丸くなってすごしていたから、お布団に寝かされると背中がびっくりするのです

おかぁさん 私のことを愛して下さい
わたしが抱っこを望むのは、あなたの優しい愛にふれたいから
あなたの肌の匂いにわたしは安心するのです

おかぁさん 私のことを愛して下さい
遠く離れたところから、優しいあなたのまなざしを見ていました
あなたが動物を慈しみ、植物を愛でる姿に惹かれました

おかぁさん 私のことを愛して下さい
目閉じて眠るのは怖いのです
暗くて深い闇は、あなたから引き離されそうだから
あなたの側にいたくて、泣いてしまうのです
深い海を渡り、広い空を越え、宇宙の果てからあなたをみていました
私はあなたと巡り会うその瞬間をずっと待ち望んでいました

けっして、あなたの自由を奪うために、やってきたのではないのです
あなたが悲しい顔をするたびに、私も涙が溢れるのです
あなたが困っている顔をするたびに、私も途方にくれてしまうのです
どうか、私の存在を疎まないでください
言葉を発しない私ですが、あなたの気持ちは誰よりも感じることはできるのです

おかぁさん 私のことを愛して下さい
私のことを分かってくれるのはあなたしかいないのです
あなたに抱かれ、あなたの鼓動を感じ、私はこれ以上の幸せなことはないと知っています

おかぁさん 私のことを愛して下さい。
あなたの笑顔がまぶしくて、私はいつも見ていたいと思うのです
あなたの声が永久の音色として心に刻まれるのです

おかぁさん 私のことを愛して下さい
私は誰よりもあなたを愛しています
あなたとともに歩む未来がどんなにすばらしいものかを信じています

 * *

泣くことでしか、要求を伝えられない赤ちゃん。
今日で生後1か月の娘ですが、それでもきちんと意志があるんですね。
私の話や歌をじっと聞いていますし、おむつのときは必ず泣いて教えてくれます。

1か月間で替えたおむつの枚数、授乳の回数を数えるとびっくりしますが、
大変ですが、望んでいたことなので全く苦ではありません。
何度でも替えてあげよう!、と意気込んでいます。

先日、母が「今は大変だけれど、いずれこの子があなたを助けるようになる。」
と言っていたのが印象的です。
女の子を育てた母の、率直な感想でしょうね。
私とお食事したり、旅行に行ったり、お茶してなんてことない会話したり。
お互いにいい気分転換になり、いい意味での頼り頼られの関係を築いている気がします。

「あなたのために私がいる、私のためにあなたがいる。」の気持ちで、
娘と一緒に成長したいと思います。

それにしても、童謡や詩など、「母と子」をモチーフにしたものはたくさんありますが、
父と子ってあるんでしょうか・・・。
何かあれば教えてくださいませ・・・。
[PR]
by gold_99 | 2012-03-24 16:55 | お嬢さんと

First White Day

すっかり春の陽気ですね。

退院後3日目に、私がインフルエンザにかかる(予防接種していたのに!!)という、
大ハプニングがありましたが、気が付けばもう少しで産後1か月。

先日の区の助産師さん訪問での体重測定では、約3,980g!!!
小さ目ベビーだったので、3500g位あれば御の字と思っていたので、びっくりしました。
完全母乳なので、我ながらによくやったものだと褒めてあげたいと思います。
でも、おデブちゃんになるのはちょっと・・・、
正式な1か月検診でいろいろ聞いてこようと思います。

 * *

さてさて、先日のWhite Day.
我が家のお嬢さんにも、夫からプレゼントがありました!!
まだおなかにいるときに、ガトーショコラ作りましたもの。
またまた千疋屋の袋、なんでしょなんでしょ♪
f0130621_134119.jpg

授乳のために、甘いものや洋菓子系が食べられない私を気遣ってか、ドライフルーツでした。
千疋屋のドライフルーツなんて、もったいなくて中々食べられなさそう・・・
f0130621_1353111.jpg

先日母とおやつにスコーンを焼き、おいしいレシピを手に入れたので、
パンやお菓子に入れて使ったほうがよさそう。
もう少し落ち着いたら、パン作りも再開したいです。

どういう育ち方をしたのか、家事全般が絶望的にできない夫ですが、
それでも、週末家にいてくれて抱っこなどしてくれると、格段に私の負担が減り、
少しずつ家事や育児にも慣れてほしい、というのが今の切実な願いです。

また来年少しでも成長した夫に、娘と二人でバレンタインを用意したいです。
[PR]
by gold_99 | 2012-03-19 13:15 | お嬢さんと