生後4か月

毎回同じ書き出しですが、、、あっという間に4か月を迎えました。
特に3カ月~4か月は早く感じました、どうしてでしょう??
区が主催する、4か月育児相談があり、身長、体重の計測、
今後始まる離乳食についての簡単な説明、家の中の安全に関するお話などがありました。
離乳食だなんて、、、あぁ、なんと時の経つことの早いこと。。。

**

・体重6,875グラム、身長62cmに!

この1か月の体重の伸びは緩やかでしたが、確実にぷくぷくに。
成長曲線ど真ん中ですが、私の周りの赤ちゃんの中では大きいほうのようです・・・。
まぁ、丈夫に育っているということでよしとしましょう。

・うつ伏せが大好きです。

うつ伏せにしても中々上がらなかった頭が、突然上がるようになり、
すぐに随分長い間あげられるようになりました。
この体制が好きらしく、前におもちゃなどを置いておくと楽しそうです。
疲れても休憩しながら、何度も頭を上げ続けています^^
その分、よだれがたくさん落ち、いつもマットは洪水状態です・・・。

・両手、両足をすりすり。

手足の存在に気付いたのか、自分の手で遊んでいることが多くなりました。
また、両手でおもちゃを持ち、口に運ぶことができます。
たまに、両手で持ったおもちゃを離せなくなり、うえ~んとなります。
片手を離せばいいのに、、、赤ちゃんて面白いです。

・キャーという声が出ます。

今までの「あー、うー」に加えて、随分大きなキャーという声が出ます。
のどの周りの筋肉が発達した証拠のようですが、なるべくならかわいい声で話してほしいものです。。

・寝返りが数回できました。

ここ2週間くらい、体をひねり寝返りしたそうな感じでしたが、
ついに今日ビクスの間に、寝返りができていました!
ビギナーズラックでしょうか?

・好きなものがはっきりしてきました。

しまじろう、Sassyのハチのおもちゃ、オーボール、だるまさんとこぐまちゃんの絵本など、
見せると全く反応の違うものがはっきりしています。
興奮して、手足をじたばた、こちらが笑ってしまうほどです。
また眠くなると、オルゴールの音楽を流してあげると、ウトウト寝てくれます。
もしや、単純ちゃんなのでしょうか??

* *

まだまだ赤ちゃんですが、随分顔つきがはっきりしてきたように思います。
ほぼ週3で通っているビクスでは、生後1か月から行っていて、
お互い小さいころを知っているので、大きくなったね~~と、お互いの成長を喜んでいます。

どの子もかわいく、大勢に囲まれて子育てができることに感謝しています。
私の周りはアクティブな方がとても多く、イベントやランチのお誘いを頂いたり、
毎日楽しく、ポジティブに過ごせるのは周りの方々のお陰でしょうね。
今までは家で一人のんびりタイプだったのですが、子供が生まれて、
私の性格も少し変わってきたように思います。
やはり育自ということを実感します。

これからは暑い季節の到来!
あせもや熱中症などなど気をつけなくてはいけないことがたくさん!
夏を越せばまた一山越せそうな気がしています。
充実した4か月目を過ごせますように!
Sちゃん、どうぞよろしくお願います^^
[PR]
# by gold_99 | 2012-06-26 22:00 | お嬢さんと

お膝の上で

首が座って抱っこがずいぶん楽になりました。
うつ伏せにして頭を上げてしばらく保てるようになったので、
うつ伏せにしたり、ハイローチェアにしたり、お膝の上に座ったり、
飽きないように色々と姿勢を変えてあげるようにしています。

中でも、お膝の上にちょこんと座る姿はとてもかわいらしく、
憧れだった、”お膝の上でピアノ”を最近楽しんでいます。
f0130621_20495456.jpg

このムチムチお手手がたまりません!!!
たまにこうして手を出してさわっています。

童謡に合わせて、メロディだけ弾きながら歌ってあげたり。
童謡の楽譜でも買ってこようかしら。
私の伴奏で歌ってくれたら、、、どんなお声で歌ってくれるのかしら、、、と
想像ばかりが膨らみます^^
[PR]
# by gold_99 | 2012-06-19 20:55 | お嬢さんと

ハーブのスコーン

2か月の終わりに、3カ月の時にはもう少しかわいらしいお菓子を、と思っていましたが、
中々手の込んだものは乗り気がせず、、、
今月はスコーンをよく焼いたので、3カ月の記念のお菓子は、ハーブのスコーン。
f0130621_21154488.jpg

ベランダにハーブを4種類くらい植えていますが、
その中から、ディルとセルフィーユを生地に混ぜ込んで焼くと、
生地はほんのり緑色になり、とってもいい香りが広がります。
冷凍もできるので、簡単にお昼を済ませたいときにとても重宝しています♪

粉を少し全粒粉に置き換えたりして、プレーンでも何度も作りました。
その時は、アメリカで作ったジャムを添えていただきます。
なんとこのジャム、ずっとふたが開かなかったのですが、
湯銭にかけながら頑張ったところ、2年ぶりにふたが開いたのです!!
たっぷりのミルクティと頂くと、上等なティータイムになります♪
Sちゃんとも早くお茶の時間を一緒に持ちたいものです!

4か月目は、もう夏ですから冷たいお菓子にしようかしら。
[PR]
# by gold_99 | 2012-06-04 21:21 | お菓子・パン作り

お食い初め

100日で、お食い初めをしました。
Sちゃんに作る初めてお食事、作ることが好きな私にはとても楽しみなイベントでした^^

お食い初め用の食器ではないけれど、あまり形式にとらわれず、
自宅にある漆器や、今後のSちゃんの離乳食・普通食用にそろえた輪島塗で、
器合わせを楽しみました♪
f0130621_9131379.jpg

f0130621_9142152.jpg

・お赤飯
・ハマグリのお吸い物
・鯛のお頭焼き
・筑前煮
・いくらときゅうりの霙和え
・梅干、歯固めの石

大人用には、白ワインで乾杯し、マコガレイのお刺身もおまけしました。
鯛は近くに築地から車で売りに来るお魚屋さんに焼いて頂き、
歯固めの石は、お散歩がてら増上寺まで拾いに行きました♪

この日は、ハイローチェアに座って、私たちと同じテーブルについていたので、
まるで一緒にお食事を楽しんでいるかのよう。
なんでも食べて、健康で丈夫な子に育ちますように・・・。
[PR]
# by gold_99 | 2012-06-03 09:19 | お嬢さんと

生後3カ月

無事に3か月検診を終えました。
産まれたころの写真を見ると、とっても小さく感じ、
ほんの3カ月の事なのに、改めてみるとすごい成長です。


・体重6,285g、身長60cmに!

3カ月の体重の目安として、生まれた時の倍になればいいそうですが、
2,772gの倍を優に超しています、、、
おでぶちゃんかと思いきや、身長も体重もばっちり平均。
ムチムチしていますが、これくらいがちょうどいいでしょうとのこと。よかった^^

・お話をたくさんし、よく笑います。

何か要求がある時は、アーウーエー、とか、アーイーウーとか、
はっきりと母音を発音し教えてくれます。
一時は、アーイーウーエーオーといい、私たちを驚かしたほど。
私に話しかけるときは、何とも優しい声で話しかけてくれ、
それに受け答えしていると、本当に会話をしているような気分になり楽しいです。
何がツボかはわかりませんが、時折けたけた笑うこともあり、
毎日Sちゃんの笑顔に癒され、疲れも吹っ飛ぶという感じです。
あかちゃんの目って本当に透き通っていてきれい、はっとするくらいピュアですね。

・おもちゃをつかみ始め、指しゃぶりがMaxに。

ぶら下がるおもちゃを置いているのですが、レバーを引っ張ったり、
おもちゃを動かしたり、ほぼすべてできるようになりました。
小さいこぶしを一生懸命に開き、目的のおもちゃにたどり着こうとする指の動きは、
ゆっくりですが、しっかり脳の指令が行きわたっているようで感心します。
話題のオーボールはやっぱり大好き、毎日触ってます。
指しゃぶりも一度に4本くらい入っていて、楽しんでいるようです。

・首がほぼ座ったかな??

完全ではないのですが、だいぶ座った模様。
縦だっこのときは頭を支えなくても大丈夫。
でも、肝心のうつ伏せになって頭を上げることはできません、、、、頭が重いのか、、、
お膝の上に座らせると、視界が開けるようで楽しそうです。

・ベビーカーデビュー♪

ようやくベビーカーを購入しました。
色々あり迷いましたが、結局Air BuggyのCOCOにしました。
最近は近所でかなりの用事が済むことが多く、歩きやバスが多いので、
やはり走行性重視で選びました。
中空タイヤなのでカタカタせず、ベビーカーで眠ってしまうことが多いです。
限定モデルで、このトリコロールカラーの幌が気に入っています♪
f0130621_9465042.jpg

とはいっても、やはり抱っこがフレキシブルで楽なので(体は大変ですが。)、
エルゴでお出かけがメインです。

・しまじろうが大好き

生後すぐから見ているせいか、しまじろうの起き上がりこぼしが大好きです。
見ると、真っ先に微笑みかけ、うーうーと30分でも話しかけています。
おそらく私よりしまじろうが好きなようで、しかもものにここまで微笑みかけ、
この子大丈夫かしら・・・と心配になりますが、、、本当にしまじろうサマサマです。
お風呂を待つ間や、私がお料理しているときなど、本当に大助かりです。
しまじろう、ありがとう。。。

・生活リズムが一定に。

夜は8時半ごろに寝て、朝5時くらいにいったん起きて授乳。
その後、7時半ごろ起床というリズムがだんだん出てきました。
他の子の様子を聞いていると、夜中々寝てくれなかったり、いまだに2~3時間おきの授乳だったり、
が多いようですが、Sちゃんは”寝かしつけ”というのが必要がなく、
部屋を暗くすると、一人で寝てくれるので助かっています。
私も寝られるので、毎日元気です☆


* *

夫は超多忙で毎日帰りが明け方3時ごろなので、平日は私一人での育児です。
とはいっても、私の周りには結構こういう状況の家庭が多く、
ママさん同士で協力したり、情報交換したりで、リフレッシュしながら楽しんでいます。

Sちゃんにはいつも、「ママと協力しようね」と話しかけているせいか、
夜もちゃんと寝てくれますし、日中も泣いても原因を取り除いてあげれば、
泣きやみ、助かっています。
Sちゃんなりに状況を理解してくれているのでしょうか。
Sちゃん、ご協力まことにありがとうございます。

お父さんが毎晩帰ってくる家庭ではないので、Sちゃんの成長は私一人にかかっていて、
私は相変わらず毎日責任をひしひし感じています。
どこに連れて行ってあげられるか、何を経験させてあげられるか、考えることが多くなりました。
Sちゃんの発達の型や個性を見極めて、心を大事に育てていきたいと思います。
[PR]
# by gold_99 | 2012-05-31 10:13 | お嬢さんと

ブックスタート

2月生まれの赤ちゃんが50人集まる、区主催のイベントがありました。
月のはじめと、終わりではやっぱり一回りほど違い、首の座っている子もちらほら。
Sちゃんももうすぐかな、楽しみです。

その会の中で、区のブックスタート事業の一つとして、絵本を2冊頂きました!
f0130621_12515088.jpg

ブックスタートとは、もともとは1992年にイギリスのバーミンガムで始まった取組みらしく、
港区では赤ちゃんみんなに絵本を配っているようです。
おもちゃは兄から譲り受けたものが山ほどあるのでほとんど買いませんが、
絵本は惜しみなく・・・と思っていたので、とても嬉しかったです♪

本当は「いないいないばあ」の本だったのですが、すでに持っていることを伝えたところ、
代わりに「くだもの」の絵本をくださいました。
わざわざ代わりを下さるなんて、なんて良心的な制度なんでしょう。

福音館の本は、全体的にちょっと古めかしい感じですが、
絵もとてもきれいで丁寧ですし、言葉遣いも美しく書かれているので大好きです。
最近は、読んであげると手を伸ばして触ろうとしたり、泣きやんだりするので、
きっと興味が出てきたのかしら。
沢山読んであげて、いろんな世界や物の疑似体験をさせてあげたいと思います♪
[PR]
# by gold_99 | 2012-05-18 13:09 | お嬢さんと

家族でコンサート♪

待ちに待った、仲道郁代さんのコンサート。
超多忙の夫も仕事の合間を縫って、一緒に行くことができました。

区民ホールなので音響などシンプルなホールですが、
なんと立派なベーゼンドルファーが置いてありました!
さすがです!

Sちゃんは、またまた一張羅のワンピースを着て、
この日は夫も一緒だったので、きちんとエルゴから出してお膝の上で聴きました。

仲道郁代さんの曲の説明などを交えながらのコンサート。
最初のあいさつで、もう仲道郁代さんのお嬢さんは高校生だそう!で、
かつて、私が中学生くらいの時に読んだ音楽雑誌のインタビューで、
小さいお嬢さんを楽屋に連れてきて、本番に演奏していると、
話していたお嬢さんがそんなに大きくなっているなんて、びっくりでした。

独特の優しいお声で、曲の説明をしてくださいました。
f0130621_21421124.jpg

ピアノからお花が咲く曲、とか、子犬の動く様子をわかりやすく伝えたり、
作曲者のことを簡単に説明したり、子供に分かりやすく伝えるのが上手と思いました。
きっとお嬢さんにもこんな風に話しかけながら、練習していらしたのでしょうね。

さて、Sちゃんは最初は手をバタバタしていたものの、
いつも聞いている曲ばかりだったので、リズムをトントン取ってあげると、
おとなしく気持ちよさそうに聞いていてくれました。
よかった、ありがとう。

最後は、きちんと”おまけ”と称してアンコールまであり、
「来てくれた子供たちと、連れてきてくれたご両親にありがとうを」、ということで、
私の大大大好きな、エルガーの愛のあいさつでした♪
こんな曲の紹介の仕方、とっても心がこもっていて素敵ですね。
お人柄なのでしょうね、感動しました。

またまた、来ている子供たちは、2歳くらいからの子が多く、
Sちゃんみたいな子はほとんどおらず。
どこに行っても一番小さいのですが、小さいからわからないということは決してなく、
むしろすべてわかっていると、親ばかながら信じているので、、、
また機会があれば出かけて、本物に触れさせてあげたいと思います。

* *

さて、昨日は母の日。
私にとっては、初の母の日。
夫が、母の日だからと、往復エルゴで抱っこしながら行ってくれました。
もう腰や肩がバリバリなので、とても身軽でありがたかったです。

そして、Sちゃんと夫から半分ずつということで、お花も頂きました♪
f0130621_2152312.jpg

まさか、まさか、自分が母親になれる日が来るとは思わなかったので、
昨日は、私のほうこそ、Sちゃんに母にしてくれてありがとう、と何度も伝えました。

Sちゃん、夫、母の日、どうもありがとうございました。
父の日、何か考えましょうね。
[PR]
# by gold_99 | 2012-05-14 21:57 | お嬢さんと